LYON&HEALEY(Buescher) 
C管サックス
#84***
販売価格
¥135,000-(税込)
全パッド交換
オーバーホール済み
マウスピース2本付き
ノーラッカー
大変貴重なC管サックスです。C管サックスとはピアノやフルートと同じくC調のサックスの事で、アルトとテナーの間に位置します。1920年代のアメリカでは”サックスブーム”がおきた時に製造されていましたが、時代とともに廃れていき、今はC管サックスを作っているメーカーはほとんどありません。高音域はアルトの音色で、低音域はテナーの音色の様な現代の我々からすると不思議なサウンドですが、非常に味のある楽器です。また、現代の楽器には無い、G#トリルキーやDトリルキーも装備しています。アメリカンサックス黄金期の楽器です。ベルには”リヨン&ヘーリー” という彫刻がございますが、このサックスはまさにC管サックスのブームがアメリカで1920年〜1925年の間にブッシャーで作られたものです。リヨン&ヘーリーは現在もシカゴにあるハープのメーカーですが、当時ブッシャーに委託してサックスも作らせていた様です。1920年頃にはこの様に様々な楽器屋やメーカーが自分のブランドネームを彫刻したものをブッシャーやコーン等の工場に作ってもらい販売する”ステンシル”などと呼ばれる販売方法でサックスを作り販売していました。ブッシャーではこのLyon&Healyの他、American Artist, Artist,Carl Fischr, Selmer(US),Wurlitzer等のサックスも作っていた事が記録に残っています。

Gallery